運動をした後、「筋肉痛が遅く来るのは歳を取ったせいだ」ということをよく耳にしますよね。

久しぶりに運動をした後2日くらい経って筋肉痛の症状が出た。
これって加齢のせい?ショック!

「筋肉痛が遅く来るのは歳を取ったせいだ」というのは実は都市伝説に近いくらい科学的に証明されてないってご存知でした?

筋肉痛についてもまだはっきりとした原因が分かっていないのですが、運動によって損傷した筋肉が修復過程にある時に炎症を起こして痛みがでるということらしいのですが…

強度が強い運動を短時間で行うと筋肉痛が遅れて出て、逆に軽い運動を長時間行うと筋肉痛が早く出るとのことです。

確かに加齢によって代謝が下がったり、筋肉強度が落ちた分若い時には軽く感じていた運動でも強く感じて筋肉痛が遅くなることも考えられますが…
いずれにしても1日遅くでることは無いようです。

酷い筋肉痛の時には安静が必要ですが、痛みを我慢して軽く動かすことによって速く回復します。

腰痛や肩こりも筋肉が硬くなって引き起こされることが多いです。まずは筋肉をほぐすような運動をすることをお奨めします。
それでも痛みがある場合はお気軽にご相談ください。

LINEでのご相談・ご予約

LINEでのご予約、ご相談はお気軽にどうぞ。
友達追加ボタンまたはQRコードからご登録ください。


友だち追加

お気軽にお電話ください(090-2875-2725)

メール・ラインからのご予約お問い合わせは24時間受付中