ご家族の介護による肩こり

こんにちは。院長の野呂です。

先日来院されたご自宅で親御さんの介護にあたられているお客さまの例です。

介護される方は、親御さんから目がはなせない、ぐっすり眠れないなど、からだの疲れに加えて精神的な疲れもたまりがちです。

精神的にはりつめていると呼吸も浅くなり、筋肉が硬直して血行が悪くなります。それが原因で肩こりが悪化してしまいます。

・ストレスを上手に解放すること
・適度な運動をすること
が大切です。

当院ではゆっくりお体をほぐしてリラックスいただいた後に、ご自宅でできるストレッチもお伝えしています。介護する方の健康管理についてお力になれますので、ぜひいらしてくださいね。